事業内容/許認可

許認可

許認可を受けないと営業できない事業があります!

事業・業種によっては、役所や行政官庁の許認可(許可・認可・届出・登録など)が必要になります。
手続きをしないままでは罰金などが科されたり、業務停止処分を受けることもあります。

行政庁の許認可を受けないと融資が受けられない場合もあります。
許認可申請の手続きは、要件の確認や書類作成など面倒なことが多く、申請窓口では細かいチェックを
受けます。

特に、事業を始める時点というのは、オープンに向けてやらなければならないことが山のように
あり、なかなか落ち着いて書類を作成することは大変です。そのうえ何度も役所に足を運ぶことにも
なり、時間がかかってしまい事業スタートに影響が出ることもあります。最悪の場合には、手続きができずに事業を始められない、ということにすらなりかねません。

できるだけスムーズに手続きを完了させ、一日も早く事業をスタートさせるためにもここは専門家に
おまかせになり、その時間と労力を経営に全力投球されることをおすすめします。
費用はかかっても、一日も早く事業の成功を目指すことの方が賢い選択だと思います。

許認可の種類 ここにご紹介するのは許認可のごく一部です。
詳しくは、直接お問い合わせください。

化粧品を販売するのに必要な許可
行おうとする
事業の内容
必要な
許可等の種類
必要な
資格者
申請先 証紙・
印紙費用
関係法令
自社で製造し、自社の製品として市場へ出荷する 化粧品製造業
化粧品製造販売業
薬剤師 都道府県 32,800円~
57,400円
薬事法
他社に製造委託し、自社製品として市場へ出荷する 化粧品製造販売業 57,400円
製造のみ行い、他社製品として市場へ出荷する 化粧品製造業 32,800円~
自社で輸入し、自社の製品として市場へ出荷する 化粧品製造業
化粧品製造販売業
薬剤師 32,800円~
57,400円
他社に輸入委託し(製品保管条件)、自社製品として市場へ出荷する 化粧品製造販売業 57,400円
輸入のみ行い(製品
保管条件)、他社製品として市場へ出荷
する
化粧品製造業 32,800円~
飲食店等を営業するのに必要な許可
行おうとする
事業の内容
必要な
許可等の種類
必要な
資格者
申請先 証紙・
印紙費用
関係法令
料理店、弁当屋、レストラン、カフェー等を営業する 飲食店営業 食品衛生
責任者
保健所 16,000円 食品衛生法
ケーキやお菓子を製造し、カフェ等で客に飲食させる(酒類以外) 喫茶店営業
菓子製造業
あん類製造業 など
9,600円
14,000円
14,000円
バー、クラブ等で
①調理したものを出す
②接客する
③午前0時以上
 営業する
※②と③は同時許可不可
①飲食店営業
②風俗営業
③深夜酒類提供
 飲食店営業
①保健所
②警察署
③警察署
16,000円
24,000円
風俗営業法
など
アイスクリーム、シャーベット等を製造する アイスクリーム類製
造業
保健所 14,000円
日本酒、ワインなど
アルコール類を販売
する
①店舗やレストランでお客様にテイクアウト販売
②輸入ワインをネット通販など
③蔵元から代理・仲介して継続的に販売する
①一般酒類小売免許
②通信販売小売免許
③酒類販売代理業・
 酒類販売仲介業
 など
税務署 30,000円~ 酒税法など
介護・福祉関連の事業をするのに必要な許可
行おうとする
事業の内容
必要な
許可等の種類
必要な
資格者
申請先 証紙・
印紙費用
関係法令
居宅介護、重度訪問
介護、同行支援、行動援護、等
障害福祉サービス
指定業者
介護福祉士、ヘルパーなど 都道府県 障害者総合
支援法
一般相談支援事業 一般相談支援事業
指定業者
都道府県
特定相談支援事業、
障害児相談支援事業
特定相談支援事業、
障害児相談支援事業指定業者
区市町村
介護保険法に基づく
訪問介護事業、介護予防訪問介護事業、居宅サービス事業
指定介護サービス
事業所
都道府県
東京都の場合、公益財団法人東京都福祉保健財団
介護保険法
放課後等デイサービス事業 指定事業発達支援事業所 都道府県 児童福祉法
中古品を取り扱ったビジネスをするのに必要な許可
行おうとする
事業の内容
必要な
許可等の種類
必要な
資格者
申請先 証紙・
印紙費用
関係法令
リサイクルショップ 古物商 警察署 19,000円 古物営業法
古本屋、中古CD・
ゲームソフト販売
古物商
ネットオークションなどで販売用に購入した中古品を売る 古物競りあっせん業
中古車を取得しレンタカー事業をする 古物商
自家用自動車有償貸渡許可
警察署
運輸支局
19,000円
90,000円
古物営業法
道路運送法
美容室・理容室を開業するのに必要な許可
行おうとする
事業の内容
必要な
許可等の種類
必要な
資格者
申請先 証紙・
印紙費用
関係法令
美容院、まつげエクステ・パーマサロン 美容所開設届 美容師
管理美容師
保健所 16,000円~
24,000円
美容師業法
理容店 理容所開設届 理容師
管理理容師
保健所 16,000円~
24,000円
理容師法
ペットショップ、トリマーなどを開業するのに必要な許可
行おうとする
事業の内容
必要な
許可等の種類
必要な
資格者
申請先 証紙・
印紙費用
関係法令
ペットショップ 第1種動物取扱業
(販売)
動物取扱
責任者
保健所 15,000円 動物愛護
管理法
トリマー 第1種動物取扱業
(保管)
動物取扱
責任者
保健所 15,000円
建設業を開業するのに必要な許可
行おうとする
事業の内容
必要な
許可等の種類
必要な
資格者
申請先 証紙・
印紙費用
関係法令
各種建設工事業 建設業
特定建設業
経営管理
責任者
専任技術者
都道府県
(知事免許、大臣免許とも)
90,000円~ 建設業法
不動産取引のビジネスを行うのに必要な許可
行おうとする
事業の内容
必要な
許可等の種類
必要な
資格者
申請先 証紙・
印紙費用
関係法令
不動産の売買、仲介、賃貸管理業等の取引業 宅地建物取引業 宅地建物
取引主任者
都道府県
(知事免許、大臣免許とも)
33,000円~ 宅地建物
取引業法

※証紙・印紙費用は、許可申請の組み合わせなどによっても代わることがございます。

料金表はこちら

topへ